« 「ハウルの動く城」 なんべん見ても… | トップページ | 「吉田照美のやるマン」 最強のクロストーク »

2009年1月10日 (土)

無用の長物

2001年9月11日 「歴史上最悪」のテロがアメリカで発生した そのやり口は明らかに狂気の度を超えていた 世界中がそのテロを非難した けれども 世界中が怒りに満ちているというのに その犯人グループに対して 核兵器は使用されなかった
これほど非人道的で残虐極まりないことをされたというのに
結局核兵器は 最後まで使用されなかった
――
そんな役に立たない兵器が
いったい本当に必要なのか?

衛星が世界中をくまなく監視し 何かが起こればすぐさま テレビカメラが現場をありのままに映し出し ネットが国と国の垣根を急速に取り払い 欺瞞をすぐさま暴き出す
悪い奴らは逃げ場を失い 善良な市民にまぎれて潜伏しなければならなくなり
卑劣なテロで憎しみを拡大させるしか手段がなくなっている
核兵器は
そんな連中をピンポイントで攻撃するような 器用な能力を持ち合わせていない
そしていったん発射ボタンを押してしまえば
理性も
自制も
道義も
遠慮もクソもなく
悪者だろうがなんの罪もない民間人だろうがお構いなく
無差別に一瞬ですべて殺し
半永久的に 人を放射能で苦しめる
あまりに威力が凄すぎて
どこかの国の指導者でさえ容易に使えない
使えばたちまち
無実の市民を殺したと盛大に叩かれ 国際社会からはじき出されるからだ


という兵器
その存在自体が
すでに時代遅れになっていることに
すでに無意味になっていることに
今こそ全人類は気付くべきだ
最強のカードを持っているぞと いくら目の前でちらつかせても
悪い奴らは鼻でせせら笑っている
どうせそんなカードが出てくるはずがないと タカをくくっているのだ
そんなカードを
持っていて何になる?

そんな図体のでかいだけの坊ちゃんを
いつまで養っているつもりだ?

そんなものがまだ要るのか?

要るもんか! そんなもの!

笑うがいい
そんな無用の長物を
他国の脅威から自分の国を守る 「抑止力」 だなどと
馬鹿げた幻想からいまだに抜けられない 臆病な連中を

|

« 「ハウルの動く城」 なんべん見ても… | トップページ | 「吉田照美のやるマン」 最強のクロストーク »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/42869890

この記事へのトラックバック一覧です: 無用の長物:

« 「ハウルの動く城」 なんべん見ても… | トップページ | 「吉田照美のやるマン」 最強のクロストーク »