« 日曜朝にスッ飛ばされた 「ヤッターマン」、何か変わったか | トップページ | 「鉄腕バーディDECODE:02」 作画崩壊に対する拒否反応 »

2009年4月21日 (火)

復活 「桑田佳祐の音楽寅さん」 エッジ健在

 のっけから桑田佳祐追悼番組で始まった、「音楽寅さん」。

 またやってくれたなあ、と思いながら、シャレの通じなさそうな人には、ちょっとキツイかな、というくらいのリアルさで。
 最近、この手のシャレに、本気で怒る人、結構多いですからね。 私などは、シャレの通じない世の中って、つまらんのう、としか思えませんけど。 桑田サンはでも、そこまで考えて、こういうことをあえてやっているんじゃないか、という気はします。 あの人は、相当確信犯的なこと、やりますからね。

 いや、それにしても、笑えました。 最近こんなに笑えたのは、ドリフ大爆笑SPの、加トチャンの階段落ち以来でしょうか。

 身重の佐々木恭子アナが司会で、ユースケサンタマリアサンと、岸谷五朗サンが友人代表。 途中から、トラの着ぐるみを着た桑田サンが登場して、まず自分の遺影にビックリ、佐々木アナの大きなおなかをさすって、「はすいしてます」。 もーおかしくておかしくて。 あげくに赤ん坊を取り出して、「うまれた」 って。 いやいや、佐々木アナ、いじられまくってます。 お腹が痛くなるほど笑いました。

 それでもあくまで無視し続ける3人。
 トラの着ぐるみを着た桑田サン、それからユースケサンの頭にうんこをのっけたり(もちろん作りものです)着ぐるみのしっぽをナニに見立ててシコシコやったり。 あーもー、放送コードギリギリ、って感じ。 それまで泣くふりをして笑いをこらえている、という演技っぽいことをやっていたユースケサンと岸谷サンも、これにはさすがにマジで笑ってたみたいです。
 桑田サンのギャグセンスは、まだまだ健在です。 ちょっと危なすぎて、全部放送できるのかは分かりませんが。

 そのあと福山雅治サンの 「桜坂」 のカバー。 まるで桑田サンのオリジナルのように聴こえました。 それで気付いたんですが、桑田サンと福山サンって、作風似てるんですね。

 「イエスタデイ」 を、「犬捨てたでい」 と日本語に変えて歌ったり。 私の場合よくやるのは、「家捨てたでい」。 犬を捨てるのは、初めてみるパターンでした。
 「犬捨てたでぃ~ おっさんトラブル続きでさあ大変~ 『芸達者』 で 『変人』 評判に~ もうこれっきり 犬捨てたでぃ~」 という、よくワカンネエ歌詞でした。 桑田サンのオリジナルっぽいですね。

 スタジオライヴでは、ジョン・レノンがあらゆるところで歌っていたロックンロールのカバー曲。 「ブルー・スエード・シューズ」「スロウ・ダウン」「ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー」「ジョニー・B・グッド」。 「ジョニー・B・グッド」 では、「日テレGOGO」 と、他局の名前を連呼。 お客さんたち若い人が多かったみたいだけど、この4曲に共通する意味を分かった人が、どれだけいたんだろう。

 とりあえずこういう過激な問題提起をしてくれる番組が、また始まったのは、実に喜ばしいことです。 しかし、なんで月曜日なんスかね。

|

« 日曜朝にスッ飛ばされた 「ヤッターマン」、何か変わったか | トップページ | 「鉄腕バーディDECODE:02」 作画崩壊に対する拒否反応 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/44737900

この記事へのトラックバック一覧です: 復活 「桑田佳祐の音楽寅さん」 エッジ健在:

» 桑田佳祐 志望 [ホットな話題]
『桑田佳祐-死去-』先日、『桑田佳祐さん-死去-』という名目のテレビ番組がありました結局ドッキリだったのですが、日本のテレビ局もここまでモラルが低下したかと悲しみを覚えました『遺影』まで用意して、視聴率の為か。。。デリカシーもなければ、倫理観もないです ...(続きを読む) 桑田桂祐ガンで死亡サザンオールスターズ の名曲『 愛しのエリー 』 は、妻の 原由子 さんのために歌った曲とされていますが、一方では渡米する えり子 さんとの別れを惜しんだ桑田佳祐 さんが えり子 さんを思って作ったという話も... [続きを読む]

受信: 2009年4月22日 (水) 11時48分

« 日曜朝にスッ飛ばされた 「ヤッターマン」、何か変わったか | トップページ | 「鉄腕バーディDECODE:02」 作画崩壊に対する拒否反応 »