« 草彅クンへのフラッシュの嵐で思い出したこと | トップページ | 「スマイル」 第2回 これじゃ済みそうもない匂いがぷんぷん »

2009年4月25日 (土)

「久米宏 ラジオなんですけど」 阿南京子サンって

 「久米宏 ラジオなんですけど」 スペシャルウィーク2週目のゲストは阿南京子サン。
 スペシャルなのに、たぶん関東以外の人には、ほとんど知名度がないと思うんですけど。 まあ、全国ネットじゃないからいいのか。

 阿南サンはTBSラジオ専門(?)の、交通情報担当の、すっごい魅力的な声のキャスターサンです。
 そりゃ関東以外じゃ分からんわ。

 フリーの人らしいんですが、TBS以外では、…なんかどこかのラジオ番組にお出になっていたことがあった気はするんですが。 「吉田照美のやるマン」 だったかな?
 なんか、私が学生時代だったころから、お声を拝聴しているような気がします。 てことは、もうかれこれ、30年近く? てことは、結構お年を召していらっしゃるんじゃないでしょうか? てことは、キャリアは、確かに長いようです。

 それにしても、この人の声には、ファンが多いようで。
 たんに交通情報をしているだけでは、ここまでファンはつかないと思います。 今日の番組の中で阿南サン自身がおっしゃられていましたが、「いちばん好きな人に向かって放送しているつもりで話している」 からこそ、その声に魅了される人が後を絶たないのでしょう。

 久米サンは、この前まで同じ 「ラジオなんですけど」 のパートナーを務めていた小島慶子アナにしてもそうだったんですが、低い声のフェチだとよく話しております。 つまり、阿南サンの声には、もうゾッコンだろうな、と容易に想像出来ちゃうんだな。

 それで思い出すのが、もう2年半前になりますが、この 「ラジオなんですけど」 が始まったときのこと。

 久米サンは 「ニュースステーション」 開始時以来21年ぶりのTBSラジオへの復帰だったんですが、その第1回目放送のとき、阿南サンが交通情報担当だったんですよ。
 おそらく21年以上ぶりの(声だけでの?)再会、というか。
 そのとき久米サンは、ほかの何よりも感激していたみたいに、私には聴こえました。
 好きなんだろうなー、久米サン、阿南サンの声。

 私も何度か、さっき書いたように、阿南サンがどこかの番組にゲスト出演しているのを聴いたことはあるんですが、この人、性格的にもとってもチャーミングなんですよ。
 旦那サンも、結構大きい子供サンもいらっしゃるらしいんですが、そんなことを全く感じさせない、カワイイ性格ぶりで。
 おっとりしてそうなんですが、子供サンには結構口うるさいとか、以前のその番組で聴いた覚えがあります。

 今日の番組の最後に、久米サン、「反響がやたら大きかった」 と感心していました。
 特に、タクシードライバーの方たちには、女神的な存在みたいで。
 分かるなあ。
 私? 私ももちろん、ファンですよ。 でなきゃこんな記事、書きゃしません(笑)。

|

« 草彅クンへのフラッシュの嵐で思い出したこと | トップページ | 「スマイル」 第2回 これじゃ済みそうもない匂いがぷんぷん »

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/44788312

この記事へのトラックバック一覧です: 「久米宏 ラジオなんですけど」 阿南京子サンって:

« 草彅クンへのフラッシュの嵐で思い出したこと | トップページ | 「スマイル」 第2回 これじゃ済みそうもない匂いがぷんぷん »