« 「もののけ姫」 とは一体何だったのか | トップページ | さだまさしサンと百恵チャンのコラボレーション 「秋桜」 »

2009年4月 9日 (木)

ダイアナ妃とケニー・ロギンス

 集団心理というものに遭遇したことが2回ほどあります。
 なんだかわけも分からず、まわりの人たちと一緒に制御不能な行動をとってしまうこと。
 私の場合、それはダイアナ妃とケニー・ロギンスでした。

 あれは、茨城県つくば市で開かれた科学博の最終日。
 1985年の9月だったですかね。
 最終日ということで、特設ステージに 「フットルース」 のヒットで有名だったケニー・ロギンスが来るという話を聞いて。 観客席の後ろからは無料で見られる、ということだったので、さてどんなものかと思い、そのフェンスから10メートルくらい離れたところで警備員たちに通せんぼをされ、みんなおとなしく待っていたんですが。
 そしたらどこからともなく、「始まった!」 という声が上がったんです。 実際には始まってなどいなかったんだけど。
 するとそれまでおとなしかったまわりの人たちが 「わーっ!」 と叫びながら一斉にフェンスの方向に向かって突進し始めた。 まさしく、警備員の制止など振り切って。 はっきり言って、わけ分かんなかったです。 こわかったー。
 気がつくと私も突進してました。 「わーっ」 は言わなかったけど。 その甲斐あってフェンスにかじりつきの場所を確保することができ、「フットルース」 以外は聴いたことのなかったケニー・ロギンスの歌に歓声を上げてました。 なんなんだ。
 いや、実に今思い返すと、なんなんだ、という感じです。 別段ファンでもなんでもないのに。 それに、ケニーサンには失礼ですが、もう当時すでに、旬を過ぎてましたし。 それなのに、なんであんなに…。

 次は、今は亡きダイアナ妃がまだダイアナ妃であった時代。
 確か1986年のゴールデンウィークあたりだったかなあ。 来日したんですよ、チャールズ皇太子と一緒に。
 大フィーバーでしたね。 特にワイドショー。
 あんまり凄い騒ぎなので、青山通りから外堀通りだったっけなー、迎賓館までパレードをするというので、ちょっとどんなものかと思って見てみんべか、という感じで出かけたんです。
 赤坂見附のサントリーの本社前あたり。 行ったらもうすでにものすごい人出で。
 そしたら、キタキタキターって感じで、黄色い歓声の波がだんだん近づいてくる。
 あー来た来た、チャールズ皇太子、結構顔赤いな、酒でも飲んでんのか?とか、おーダイアナ妃、サーモンピンクが似合ってるなーとか、他人事みたいに眺めてたんですが。
 ちょうどパレードの車が私のいる場所に最接近した時、ダイアナ妃がこっち向いて手を振ったんですよ!
 いや、今にして思えば、てっきりそう思っただけなんですがね。
 そしたら、私も含めて、自分に手を振ったと思った人たちが、みんな飛び上がって両手をあげて手を振って。 オープンカーに突進するかの勢い。 凄いみんなコーフン状態。 私もですが。
 今考えると、笑っちゃいます。
 でも、そのダイアナ妃もあんなことになっちゃうとは、あの時はまったく思いもしませんでした。 人の運命ってのは、分からないもんだ。

 別に、私以外の人にはどうでもいい話なんでしょうけど、私はその体験があるので、人間って集団で興奮状態になると何をするか分からないっていうのが、よく理解できます。
 きっとナチスに興奮していた当時のドイツ人たちも、こんな具合だったのでしょう。

|

« 「もののけ姫」 とは一体何だったのか | トップページ | さだまさしサンと百恵チャンのコラボレーション 「秋桜」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
ZF6nU4sZ

投稿: hikaku | 2009年5月 6日 (水) 22時20分

hikaku様
コメントくださり、ありがとうございます。
早速ですが、相互リンクの件、拝見させていただきましたが、ちょっと相互リンクしてみたい項目がなかったので、今回は遠慮させていただきますが、実を言えば私自身、どういう仕組みなのかよく分かんないっていうところがあります。よろしかったら教えていただければ幸いです。

投稿: リウ | 2009年5月 7日 (木) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/44619486

この記事へのトラックバック一覧です: ダイアナ妃とケニー・ロギンス:

« 「もののけ姫」 とは一体何だったのか | トップページ | さだまさしサンと百恵チャンのコラボレーション 「秋桜」 »