« 「こんにちは アン」 第7回 「木枯らしとバラの花」 泣けました | トップページ | 「白い春」 第7回 みんな幸せになれたらいいのに »

2009年5月27日 (水)

「アイ!マイ!まいん」 結構ちゃんとした特集をやっている

 連休中にちょっろっと見て、この女の子ヤバい、という記事を書いたらアクセスがやたら来る 「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん」。
 ネットで調べたら、やはりというかなんというか、まいん役の福原遥チャンは、その筋の (?) 人たちを、結構夢中にさせているらしい。

 その 「アイ!マイ!まいん」 で今週、特集をやるというので、ちょっと録画して見てみた。

 どうせ今までの総集編みたいなことをやるんだろうとタカをくくっていたら、たこ焼きのことをいろいろ調べようと、遥チャン自身が大阪まで行って、結構綿密な取材をしていた。 ちょっとびっくりである。

 そりゃ、10歳そこそこの小学生の視点で成立している番組だから、小難しいことは一切やっていない。 だが、大阪という、たこ焼きのメッカにまで行って調べているだけあって、かき氷たこ焼きを筆頭とする、さまざまなたこ焼きを紹介したり、思ったより内容が濃い。

 その上、たこ焼きにはどうしてつまようじが2本ついているのか?という、ちょっとしたクイズまで出てきて、ちょっと勉強になった、ってほどでもないですけど。
 ちなみにクイズの答えは、2本でたこ焼きを突き刺せば、くるくる回転してほぐれてしまったりしないから、だそうである。 ううむ、知ってる人には常識かもしれないが、私は知らなかった。

 それにしても、遥チャンがたこ焼き屋の取材をしている風景って、どっかで見たような?と思ったら、そうだ、同じNHKの 「ブラタモリ」 で、タモリさんたち一行もたこ焼き食ってたな、って思いだした。 NHKってたこ焼き好きなのね、って、私も粉モンは大好物ですが。

 しかし、夕方の民放ニュースでやっている食べもの特集のほうが見劣りするくらい、ちゃんとした取材をしていた。 レポーター役が遥チャンのほうが、かえって見映えがするくらいだと、オッサンは思ったのであった。

|

« 「こんにちは アン」 第7回 「木枯らしとバラの花」 泣けました | トップページ | 「白い春」 第7回 みんな幸せになれたらいいのに »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/45144511

この記事へのトラックバック一覧です: 「アイ!マイ!まいん」 結構ちゃんとした特集をやっている:

« 「こんにちは アン」 第7回 「木枯らしとバラの花」 泣けました | トップページ | 「白い春」 第7回 みんな幸せになれたらいいのに »