« 「A-Studio」 堺雅人サン 大学入試問題への解答 | トップページ | 「タモリ倶楽部」 野菜焼酎の利き酒大会 »

2009年7月15日 (水)

「天地人」 第28回 予備知識が限りなく邪魔をする

 この記事、ちょっと論調が過激だったので、一部割愛・修正しました。

 このところ見ごたえがあると思っていたのに、また逆戻りである。

 渡辺謙サンのNHK大河 「独眼竜正宗」 に心酔していた私にとって、今回の松田優作サンの息子が演じた伊達正宗は、限りなく悪夢に近かった。
 これじゃ、ただのチンピラである。
 振り返れば真田昌幸も、そんな扱いだった。 同じNHKの 「真田太平記」 を見ていた私は、「天地人」 のチンピラみたいな真田昌幸に、限りなく失望した。
 真田幸村もしかり。
 今年の大河ドラマ 「天地人」 では、そうした過去の傑作を見てきた予備知識を持ってしてみると、限りなく失望してしまうケースが、多過ぎる。

 なぜ、長年大河ドラマを見てきた人たちを、NHKはこんなにも愚弄するのだろう。 どうして長年の視聴者にとって思い入れのある伊達正宗や真田昌幸を、一方的なワルモノ(いやチンピラ扱い)にしたがるのだろう。

 以上っス。 あとは全部割愛しました。 怒っても仕方ないので。

|

« 「A-Studio」 堺雅人サン 大学入試問題への解答 | トップページ | 「タモリ倶楽部」 野菜焼酎の利き酒大会 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/45642777

この記事へのトラックバック一覧です: 「天地人」 第28回 予備知識が限りなく邪魔をする:

« 「A-Studio」 堺雅人サン 大学入試問題への解答 | トップページ | 「タモリ倶楽部」 野菜焼酎の利き酒大会 »