« 「永六輔サンの引き際について考える」 のココロだーっ | トップページ | 「A-Studio」 佐藤浩市サンと三國連太郎サンと中井貴一サン »

2009年7月 3日 (金)

「BS熱中夜話」 マイケル・ジャクソン・ナイト前編

 死去の以前に収録されていた、NHKBS2 「熱中夜話」 ソング・オブ・マイケル・ジャクソン・ナイト。 タイミングがよすぎというか、最悪というか。

 冒頭に、「2009年6月25日 マイケル・ジャクソンさん死去 享年50 ご冥福をお祈りします」 という、黒地に白のスーパー。
 前フリから本編に入って、案の定、「この番組は2009年6月14日に収録したものです マイケル・ジャクソンさんのご冥福をお祈りします」 との但し書きが数度、画面に。

 ゲストは元モーニング娘。の吉澤ひとみチャン、ガレッジセールのゴリサン、ミュージシャンの西寺郷太サン(「小島慶子 キラキラ」 聴いてます)。 スタジオには多数のマイケルファン。 フォー!とかアオ!とかはしゃぎまくっていたが、今にして思うと、この人たちみんな、マイケルの訃報で泣いてるんだろうな、と思うと、ちょっと切ないものがある。

 スタジオに集まったファンのひとり、マイケルイサンのお気に入りは、「BAD」。
 COME ONという言葉をシャモンと言ったり、そのカッコよさを指摘。 吉澤ひとみチャンも 「BAD」 がお気に入りとか。

 「BAD」 というのは、世界的超大ヒット 「スリラー」 の次、ということで、世間的にも相当過剰な期待を背負って発表された作品だ。
 マーティン・スコセッシを監督として迎え、出来上がった長編のPVは、その期待に応えるべく、気合入りまくりのマイケルを見ることができる。
 個人的には、ちょっと気合入りすぎかな、と、発表当時は見ていた。 歌詞も、「良いワル」  というコンセプト自体が、なんか強引すぎるかな、みたいな。

 だが今、マイケルの活動を包括的に見ることができるようになってしまった今となっては、その気合がとても心地よい。 それに、今にして考えると、「良いワル」 って、要するに曲がったことが嫌いなヤツとか、腐ってないヤツとか、一本筋の通ったことを信念を持って貫ける男、というニュアンスを感じられて、いまさらながら納得したような感じ。 遅い!っての。

 「スピード・デイモン」 をビートルズの影響、という郷太サンの指摘もあったようだが、私はマイケルのビートリィな部分は、ポール・マッカートニーとの共演が一種の契機だったとみている。

 ポールとマイケルとの接点は、1977年のウィングスのアルバム 「ロンドン・タウン」 に収録された、ポールがマイケルのために作ったとされる、「ガールフレンド」 が最初だったと思う。
 そして 「スリラー」 の時に録音された、「ガール・イズ・マイン」「セイ・セイ・セイ」 が、特に印象的だ。
 確か、ポールはマイケルに、そのとき作曲のコツみたいなものを伝授したと証言していた、と記憶している。 すいませんね、みんな自分の記憶頼りで、なにも資料を見ずに書いているもんですから。

 「今夜はビート・イット」 で、ギターとベースのユニゾンについて、郷太サンはザ・ナックの 「マイ・シャローナ」 との共通点を指摘していたが、私に言わせれば、ギターとベースのユニゾンという形式は以前からも多々あろうが、その源泉的な部分は、ビートルズの 「デイ・トリッパー」 であろう、と考える。 リフの前半部分が、特に似てますよね。
 ま、意見は実に、憶測に基づいたものでありますが。

 番組全体を見ていて感じたのは、マイケルの書く歌詞に、救われ癒されている人が多いんだな、という事実。
 マイケルの書く詩を見てみると、実に自分に正直に、ありのままを書いている印象を受ける。 なんだかんだと質問され、あることないこと書かれてきたマイケルだが、その歌詞のなかに、すべての答えが表現されている、そう強く感じる。 その意味では、きわめて私小説的な性格を、マイケルの詩からは読み取ることができるのだ。 私の乏しい知識でものを言わせてもらえば、その詩の性格は、きわめてジョン・レノンに近いものを感じる。
 まるで意味のなさそうな、「スリラー」 の歌詞にも、ちょっとした比喩が隠されている、と兼ねてから私は考えているのだが。 そんなのすでに、みんな分かってるって?

 そのほかにも、自転車でマイケルの乗る車を追いかけてマイケルのマネをしたら、本人にとてもうれしいリアクションをされた、という人の話や、マイケルのおかげで結婚できました、とか、命を救われました、とか、マイケルの強い慈悲の部分に触れた人たちの証言も、興味深かった。

 パフォーマンスがすべて、みたいにとらえられているマイケルの、それ以外の部分を見てもらいたい!という激しいファンたちの欲求を感じることができて、とても貴重な時間を過ごさせていただきました。

|

« 「永六輔サンの引き際について考える」 のココロだーっ | トップページ | 「A-Studio」 佐藤浩市サンと三國連太郎サンと中井貴一サン »

テレビ」カテゴリの記事

ビートルズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/45528227

この記事へのトラックバック一覧です: 「BS熱中夜話」 マイケル・ジャクソン・ナイト前編:

» ビデオ・グレイテスト・ヒッツ~ヒストリー [DVD] DVD ~ マイケル・ジャクソン [本ナビ!映画ナビ!音楽ナビ!3]
ビデオ・グレイテスト・ヒッツ~ヒストリー [DVD]マイケル・ジャクソン価格:¥... [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 21時09分

« 「永六輔サンの引き際について考える」 のココロだーっ | トップページ | 「A-Studio」 佐藤浩市サンと三國連太郎サンと中井貴一サン »