« 拓郎サン!病気治すのが何よりも大事です! | トップページ | 「ドラクエ9」 ドラクエ、ってトシじゃないんですけど »

2009年7月10日 (金)

「任侠ヘルパー」 第1回 怖いくさなぎクン

 見ようと思って見たわけではないので、極めて無責任な態度の記事になってしまうことを、はじめにお詫びします。

 ちょっとテレビをザッピングしてたら、SMAPのくさなぎクンが、黄色いユニフォームを着て、低い声でスゴんでました。 タバコもスパスパ吸っていて。 ドラマでこれほどタバコを吸ってる人って、ずいぶん久しぶりに見た気がします。
 なんかの事情で介護施設の職員になってしまったみたいなんですが、いっしょに出てくる黒木メイサチャンも口のきき方が悪くて、見ていて不快になってくる。 なのでチャンネルを替えたんですがね。 ほかに面白いテレビがないので、また戻っては、その話のあまりの暗さに、またチャンネル替えたり。

 なんか後ろ髪引かれる思いがした原因は、くさなぎクンが 「白い春」 の阿部寛サン並みに、怖い役をやっている、ということです。 それはけっして、サマになっているとは言えないんですが、あんな事件を起こした後ですから、なんかくさなぎクンの心の奥にある暗闇、みたいなものを、その極道の演技の端々に、見る気がするんです。

 話的には、施設にいる痴ほう症役の池内淳子サンをだまくらかして金を引き出したりとか、介護の現実なんかロクでもないとか本当のことを憎々しく言い放つ夏川結衣サンとか、見ていてどうも、スカッとしない。

 これが、「白い春」 みたいに、ちょっと笑えるところがあったりすると、見る気も起きるのかもしれませんが。 や、笑えるところ、あったかな。 与六の加藤清史郎クンが、くさなぎクンにほっぺたはさまれて、カリメロ状態になってるとか。 カリメロ、ってもいまどき誰も知らんか(笑)。
 来週見るの、どうしようかな。

|

« 拓郎サン!病気治すのが何よりも大事です! | トップページ | 「ドラクエ9」 ドラクエ、ってトシじゃないんですけど »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/45588742

この記事へのトラックバック一覧です: 「任侠ヘルパー」 第1回 怖いくさなぎクン:

« 拓郎サン!病気治すのが何よりも大事です! | トップページ | 「ドラクエ9」 ドラクエ、ってトシじゃないんですけど »