« つま恋コンサート、見ています | トップページ | 「官僚たちの夏」 最終回 アメリカに負け続ける日本 »

2009年9月20日 (日)

「天地人」 第38回 関ヶ原、これで燃え尽きた…?

 いやー、「天地人」、関ヶ原、やってくれたなあ~。

 こんなにまともに戦闘シーンをやるとは。 ちょっと見直しました。 こんなに力を入れちゃって、いいのかな?と思うくらいの素晴らしい出来でした。 なんか、燃え尽きちゃわなければいいんですが。 大谷も最高。 島左近も、最後にこんな大見せ場が来るとは。 小栗旬クンは、成長しましたね。

 小早川クンの芝居は、出るたびずっこけるんですけど。

 関ヶ原の全景をCGで見せる方法も、賛否両論あるかと思いますが、私はこれはこれでありかと存じます。

 それにしても気になるのは、やはり遠山サンでしょうか。

 なんかすごい、史実からズレて描かれてますよね、この人。

 遠山サンだけでなく、いろんな武将から、祟られなきゃいいんですけどね、脚本家のかた。

|

« つま恋コンサート、見ています | トップページ | 「官僚たちの夏」 最終回 アメリカに負け続ける日本 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/46262249

この記事へのトラックバック一覧です: 「天地人」 第38回 関ヶ原、これで燃え尽きた…?:

« つま恋コンサート、見ています | トップページ | 「官僚たちの夏」 最終回 アメリカに負け続ける日本 »