« 「不毛地帯」 見ごたえありすぎて… | トップページ | 元フォークルの加藤和彦サン死去 »

2009年10月16日 (金)

「大沢悠里のゆうゆうワイド」 近石真介サンと蝮サンのやりとり

 「大沢悠里のゆうゆうワイド」 2009年10月16日のゲスト、近石真介サン。
 「ゆうゆうワイド」 のほぼ前番組 「こんにちワ近石真介です」 のパーソナリティで、べらんめえ調の語り口がとても印象的でした。
 「ほぼ」 というのは、ほかにあっという間に終わった番組がいくつかあったからで、なんだかいまとなってはその番組の記憶も、ほとんどありません。

 私の世代にとっては、近石真介サンと言えば、「サザエさん」 の初代マスオサン役声優で、そしてこのラジオ番組。 当時学校があったはずなのですが、なぜかよく聴いていたような気がします。

 久々にお声を拝聴しましたが、今年78歳とはとても思えない、張りのある声、キビキビしたしゃべりで、実にお元気である様子、すっかりうれしくなってしまいました。 またラジオ、やってくれないかなあー。

 蝮サンとのやりとりも、久々復活ですよ。
 「蝮サンよぉーっ」「ヤアヤアヤア」、という、しょっぱなのあいさつ。
 なんか、胸が熱くなる思いで聴きました。

 近石サンの奥様がいま入院中で、その病院が蝮サンが入院していた病院と一緒らしくて。 しかも病室まで一緒、とのこと。 「(奥サンが)オレと話すときの目が、近石サンを見る目と違うんだよ」 と言って笑わせる蝮サン。

 「(あまり曲が流れなくて)悠里サンが困っているぞ(笑)」 という近石サン。 「昔のほうがひどかったよ」 と返す蝮サン。 丁々発止のやりとりも、昔のまんま。 ずいぶん笑わせていただきました。 悠里サンとの放送のほうが倍以上の長さだというのに、このフィット感はなんなんだ?

 「近石サンと蝮サンと一緒に放送していると、うれしくて涙が出る」 と話していた悠里サンでしたが、私も今日は、その幸せを分けてもらったような感じでした。 ずいぶんTBSラジオは、私も長いこと聴いてますからね。

|

« 「不毛地帯」 見ごたえありすぎて… | トップページ | 元フォークルの加藤和彦サン死去 »

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/46498691

この記事へのトラックバック一覧です: 「大沢悠里のゆうゆうワイド」 近石真介サンと蝮サンのやりとり:

« 「不毛地帯」 見ごたえありすぎて… | トップページ | 元フォークルの加藤和彦サン死去 »