« 「小島慶子 キラキラ」 2009年12月17日 ありました、ドンパッチ! | トップページ | 練乳入りアイスの改善を切望する! »

2009年12月18日 (金)

「不毛地帯」 第10回 長ぁーい毛、発見~(笑)

 全20回、ということだから、その折り返し地点まで来た、「不毛地帯」。 どうも、食べたものが飲み込めない、そんな感覚が常につきまとい続けているような気がしています。

 その象徴的な懸案問題(笑)だった、壹岐(唐沢寿明サン)と秋津千里(小雪サン)の仲だったのですが、今回それが、ひとつの決着を見たような感じです。

 ただ、そこまでたどり着くのが、非っ常ーにもどかしかった、つーか(笑)。 あーもう、なんなんだ、っていうくらい、歯切れの悪い速度の恋でした(笑)。 壹岐が短い日本滞在中に千里の個展を見に来たり、千里がニューヨークまでわざわざ壹岐を訪ねて行ったり。 そこまですれば、もうふたりとも、じゅうぶんお互いの気持ちは分かり切ってるでしょうに!(笑)と言いたくなる展開で。

 それに、壹岐のアパートで朝を迎えてから、部屋を出ていく千里が放った一言。
 「怖くなりました…」
 これは、男の側からすれば、何をいまさら言っとるんだ(笑)というような一言であって。

 そりゃ、自決した父親のこととか、不慮の事故で亡くなった壹岐の奥サンのことを考えれば、怖くなるのも道理ではあります。
 だけど、そんなものもかなぐり捨てて、今よりずっと洋行が大変だった時代に、ニューヨークまで来てしまったんではないですか。 千里サン、覚悟しなさい!(笑)。

 まあ、恋愛の展開が速すぎる現代の感覚で考えているから、もどかしく見えてしまう、と考えたほうがいいのかも、しれませんが。
 でも、ここまで来て 「怖くなりました」 なんて、せっかく飲み込んだものがまた喉元まで逆流して戻ってしまったような感じもするのです。 …この表現、ちょっと汚いですね、スイマセン(笑)。

 それにしても、里井副社長(岸部一徳サン)のフォーク千代田の合併案、うまくいかない匂いが、プンプンしてるんですけどねー(笑)。 というか、これでうまくいったらヘンだよな、ってくらいの展開なんですよ。 里井サン、どうも体の調子が悪いみたいだし、いずれにせよ、次期社長の目はありませんね。

 いや、それ以上に問題なのは、もし里井副社長が失脚したとして、だからどうした、っていうのがあるんだな。
 近畿商事内での、誰が実権を握ろうと、そのことに大した興味がわいてこない。
 里井副社長の対抗馬として、一丸とかいう人が出てきましたけど、その派閥抗争というものに、このドラマは重点を置いていない。
 だから、壹岐が必死になって動いているフォークとの交渉にしても、里井副社長が壹岐の鼻を明かそうと持ってきた改正案も、ダメならダメで別に、という感じで見てしまいます。

 結果、今回は完全に、恋愛ドラマと化しているような気がしました。

 多部未華子チャンが 「千里サンにはパトロンがいるんじゃ?」 と言ったらムキになって否定するし、梶原善サンに聞かれてもいない千里サンの余計なことべらべらしゃべるし、壹岐サン、分かりやす過ぎ!
 「ムーンライト・セレナーデ」 が店内に流れたら、これはもう、チークダンスしかないでしょう、という展開も、分かりやす過ぎ! 壹岐サン、純情だなあ~(笑)。 恋愛初心者だなあ~(笑)。

 分かりやす過ぎという流れで言うと、阿部サダヲサンに嗅ぎつけられてフォークとの提携を言下に否定する小野武彦サンも、「提携話はあるよ」 って言ってるようなもんでしたよね(笑)。

 なにしろその、壹岐が千里サンを自分のアパートに連れ込む、という展開になった途端、壹岐の世話をしている家政婦のハル江サン(吉行和子サン)が 「壹岐サンは死んだ奥サンに義理立てして女も連れ込まない、立派だー」 とほめていたくだりを思い出して、いつハル江サンにバレるのか、そのことばかり気になってしまいましたけど(笑)。

 しかし(笑)。

 何事もなく済んだかと思ったその矢先、そのハル江サン、壹岐のベッドに、千里サンの長い髪を、見つけちゃうんだなー(笑)。
 なんか、笑っちゃいました。 あーあ、見つかっちゃった、って感じで。 壹岐の株、急降下!(笑)

 冒頭で述べた 「嚥下できない感」 ですが、壹岐がレストランで千里に語った話に、その原因があるような気がしています。
 「私自身のことを言えば、第二の人生を誤ってはならぬという思いで商社に入りながら、顧みれば、悔いることのほうが多くて…」
 つまり、壹岐自身の人生が、草木も生えない 「不毛地帯」 の中にいる、ということを、このドラマは表現しようとしているのではないか。 それが、このドラマを見ていて、どうも安心感が得られない原因となっているように感じるのです。
 まあ、壹岐だけでなく、里井副社長とか、紅子サンとか、鮫島サンとか、みーんな不毛地帯にいるような感じは、しますけど。

当ブログ 「不毛地帯」 に関する記事
(番外) http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/10/post-6a81.html
第1回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/10/1-05a5.html
第2回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/10/2-w-070f.html
第3回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/10/3-4bae.html
第4回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/11/4-9755.html
第5回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/11/5-abb7.html
第6回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/11/6-d4bd.html
第7回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/11/7-8677.html
第8回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/12/8-4f4a.html
第9回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/12/9-cdc5.html
第10回 (当記事)
第11回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/01/11-0587.html
第12回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/01/12-68a7.html
第13回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/01/13-2599.html
第14回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/02/14-4fa8.html
第15回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/02/15-d4df.html
第16回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/02/16-3ac8.html
第17回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/02/17-2-6e30.html
(番外) http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/03/19-b645.html
第18回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/03/18-5177.html
第19回(最終回) http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/03/19-7b99.html

|

« 「小島慶子 キラキラ」 2009年12月17日 ありました、ドンパッチ! | トップページ | 練乳入りアイスの改善を切望する! »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

うーん。不毛地帯であるはずのベッドに長い毛が。。家政婦は見た!!な~んて。

相変わらず見てる観点が似てます☆ナイス☆

いやぁ、アパートから出て行く千里は、「魔性の女」だと思いました。遊びなれてない男はイチコロでしょう。

うちの会社で凄く出来る奴がいるんですけど、こいつの持ち論「出る杭は打たれるが、出すぎた杭は打てない。」。すんばらし。
「出すぎた杭」のイキさんを自分の派閥に入れようと考えるのが普通の神経構造のような気がします。。。

投稿: | 2009年12月19日 (土) 00時23分

??様
コメント、ありがとうございます。

「家政婦は見た!」(笑)。
次回、ハル江サンが壹岐にどのような態度をとるのか、見ものです(笑)。
しかし、どうもドラマの見かたとしては、間違っているよーな気も…(笑)。
このドラマ、どうしても本筋より、面白人間大集合!みたいな目で見てしまうのは、脚本家がそうしているのか、時代のせいなのか…。

千里サンも、悪気があって言っているんじゃないのがコワイ(笑)。 女って、どーしていつもこうなんでしょーか!…あ、つい、取り乱してしまいました(笑)。

「出すぎた杭は打たれない」 ですか…。 どっちかっていうと、「出すぎた杭は相手にされない」 って気も、しますけどね(笑)。

投稿: リウ | 2009年12月19日 (土) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/47048522

この記事へのトラックバック一覧です: 「不毛地帯」 第10回 長ぁーい毛、発見~(笑):

« 「小島慶子 キラキラ」 2009年12月17日 ありました、ドンパッチ! | トップページ | 練乳入りアイスの改善を切望する! »