« 「新・三銃士」 第18回 三谷サン、遂に登場! | トップページ | 「金スマ」 オノ・ヨーコサンの悲しみは、まだ続いている(続) »

2009年12月25日 (金)

「新・三銃士」 第19回 年内のお届けがっ…?

 「新・三銃士」 の今回(19回)の興味は、今年(2009年)中にお届けものがきちんと配達されるかどうか(笑)。
 バッキンガム公から受け取った首飾りをアンヌ王妃に届けるために、今回の物語は、二転、三転。

 まずタニヤンとコンスターンス!がロシュフォールに籠絡されそうになるも三銃士の登場によって助かった、と思ったらミレディにまた首飾りを奪われそうになり、なんとかパリまで来てアラミスのクイズによって近衛隊の混乱を誘ったはいいものの、ブランシェとミレディの飼い猫、ケティとのあいだで、首飾りの取り合いになって。 ああ~、時間切れだ!

 結局、年内のお届けは、かないませんでした(笑)。 届け賃(受信料)、返せ~っ(笑)。
 それで、来週は元日だからお休み、決着は年明け早々の8日となりそうです。 「次回、クライマックス、見逃すな!」 って、待たせすぎだョ三谷サン!

 しかし、ボナシュー、たらいでドーバー海峡横断して、たらいの形の王冠と、賞金をもらったーって、ロシュフォールが吊るされているのも構わずに自慢しまくって。
 しかもその賞金が、図書券だったというんで、ボナシュー大激怒!(笑)。
 あー、なんか、ますます得難いキャラクターになってきたような気がします。

 それにしても、今回は同じ声優サンによるニアミスの場面が多かった気がします。

 いや、主要人物以外はシークレットになっているので、これは私の推測にしかすぎないんですが。
 つまり、ポルトスとボナシュー、このおふたりが、一緒だと、私は思っているんですよ。 高木渉サン。
 そのふたりが互い違いにしゃべってましたけど、今回。

 あとは、山チャン(山寺宏一サン)ですな。
 山チャンはこの番組に限らず、いろんな声の持ち主ですから、別に珍しくはないことなんですが、ロンドンからミレディを追っかけて来たパトリックという恰幅のいい男。 この人とアトスが、互い違いにしゃべってましたね、やっぱり。

 少ない声優サンだけで、いろんな役をこなさなきゃならないのですから、見ていて大変だなあーと、つくづく思うわけであります。

|

« 「新・三銃士」 第18回 三谷サン、遂に登場! | トップページ | 「金スマ」 オノ・ヨーコサンの悲しみは、まだ続いている(続) »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/47113925

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・三銃士」 第19回 年内のお届けがっ…?:

« 「新・三銃士」 第18回 三谷サン、遂に登場! | トップページ | 「金スマ」 オノ・ヨーコサンの悲しみは、まだ続いている(続) »