« 「JIN-仁-」 第10回 ああもう、どうなっちゃうの?との闘い! | トップページ | 「HELP!4人はアイドル」 けっして侮れない駄作映画(1) »

2009年12月15日 (火)

「不毛地帯」 第9回 紅子サン、酔いすぎ

 「不毛地帯」 第9回は、近畿商事ニューヨーク支店に行く前の、壹岐(唐沢寿明サン)と娘(多部未華子チャン)との、親子の語らいが感動的でした。

 「私がニューヨークに行くと、お前はひとりだ」 という壹岐に、未華子チャンは 「鮫島クンと結婚したい」 と言い出す。
 ライバル会社のいちばんの難敵である男の息子との結婚なんか、ダメに決まってるはずなのですが、亡くなった妻(和久井映見サン)のことを思い出し、壹岐は結婚を許すのでした。

 そして、「おんぶさせてくれ」 と、いい年をした娘にトートツなお願い(笑)。
 未華子チャン、いったんは拒絶するのですが(そりゃそーだ)(笑)、そこは殊勝な昭和の娘サン、小さいころも、おんぶされたことがないと、父親の願いを聞くのです。
 おんぶされながら、母の遺影が目に入り、父の背中にすがりついて泣いてしまう未華子チャン。
 こっちもウルウルしてしまいます。
 ダメだなあー、最近、こーゆーの(笑)。
 親子って、どうして親子なんだろうなーと、よく考えるんですよ。
 いくらケンカしても、仲が悪くても、自分が生まれてくるとき、何の脈絡もなく、ランダムにその親の子になるはずがないと、思うんですよね。
 たぶん、このふたりを父親と母親として、自分は生まれてこようとして、この世に生まれてくるんだと。
 昨晩見た 「鶴瓶の家族に乾杯」 で、西田敏行サンが、おととし亡くなった母親を思い出して、同じ年代のおばあちゃんを見ると感情移入してしまう、と言って、スタジオでも泣いてしまっていましたが、なんかもう、よく分かるんですよ。
 こういうのは、ある年代にならないと、気付かないものなんでしょうかね。

 話はズレてしまいましたが、このような感動シーンを見せておきながら、このドラマ、未華子チャンと鮫島ジュニア(笑)の結婚式を、見せないんですよ。
 なんでですか?
 結婚式、しなかったんですか?
 結婚式での壹岐と鮫島のぶつかり合いもしくはぎこちない仲直りシーン(笑)が見たいのに。
 ひょっとして、両家の親不在の式だったとか?
 原作でも、読もうかな。

 そして今回は、もうひとつ、トートツなシーンがありました。

 紅子サン(天海祐希サン)が酔っぱらってニューヨークの壹岐の部屋に乱入(笑)、「偽善者!」「好き!」 とか言って抱きついて、壹岐に拒絶されて部屋を出ていってしまうシーン。

 なんとなく紅子サンが壹岐に好意を抱いているのは分かっていましたが、このドラマでは、その理由がていねいに描写されていない。 小雪サンのほうは、よく描写しているんですけどね。
 だから、ここまで紅子サンがテンパっているのが、とてもトートツに見えてしまう。
 別に、紅子が壹岐を好きになる理由なんかどうでもいいと作り手が思っているのかどうか、それは分かりませんけど、この超カタブツ男(笑)のどこがいいのか、どこに魅力があるのか、このドラマを見ていて、それが伝わってこない、ということが、なんとも致命的に思えます。

 しかし話は変わりますが、里井副社長(岸部一徳サン)、ますます怪人っぽくなってまいりました(笑)。
 里井サンに極秘裏に行なわれていたフォード、じゃなくってフォーク社と千代田自動車との業務提携が成功して意気揚々とエレベーターに乗り込もうとする大門社長(原田芳雄サン)の前に、エレベーターのドアが開くといきなり立っていて(笑)。
 「おめでとーございます。 いい連絡があったよーですねー。 これから忙しくなりそうですねー。 失礼します」
 あー気味悪い(笑)。 懐刀の篠井英介サンも、気味悪コンビで頑張ってます(笑)。

 それにしても、エンディングテーマのトム・ウェイツ、渋いです。

 彼は確か、ルイ・アームストロングの声にあこがれて声を潰し、あんなダミ声で歌うようになったと、その昔 「ポッパーズMTV」 でピーター・バラカン氏がしゃべっていた記憶があります。 この酔いどれトムと超カタブツ壹岐とのコラボレーション、なかなか粋な組み合わせですが、ちょっと渋すぎて、難解かもしれません。
 トムの歌う人生の悲哀が、このドラマを貫くテーマのように、私などはこの曲を聴きながら感じているのですが。

当ブログ 「不毛地帯」 に関する記事
(番外) http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/10/post-6a81.html
第1回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/10/1-05a5.html
第2回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/10/2-w-070f.html
第3回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/10/3-4bae.html
第4回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/11/4-9755.html
第5回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/11/5-abb7.html
第6回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/11/6-d4bd.html
第7回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/11/7-8677.html
第8回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/12/8-4f4a.html
第9回 (当記事)
第10回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2009/12/10-183b.html
第11回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/01/11-0587.html
第12回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/01/12-68a7.html
第13回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/01/13-2599.html
第14回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/02/14-4fa8.html
第15回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/02/15-d4df.html
第16回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/02/16-3ac8.html
第17回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/02/17-2-6e30.html
(番外) http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/03/19-b645.html
第18回 http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/03/18-5177.html
第19回(最終回) http://hashimotoriu.cocolog-wbs.com/blog/2010/03/19-7b99.html

|

« 「JIN-仁-」 第10回 ああもう、どうなっちゃうの?との闘い! | トップページ | 「HELP!4人はアイドル」 けっして侮れない駄作映画(1) »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

確かに!描写が不足していますね~。
結婚式のシーンがないの気になりました。
紅子さんもです。

怪人!!
笑うセールスマン思い出しました(笑)。

投稿: まーたん | 2009年12月17日 (木) 00時02分

まーたん様
コメント、ありがとうございます!

笑うセールスマン(笑)! その昔、伊東四朗サンが主演でドラマをやった時は、「ドンピシャだ!」(笑)と思ったものですが、岸部一徳サン、この人もハマってるなあ~(笑)。 あ、でも結構大きいですけどね、この人。 だけどもし 「笑う」 が再ドラマ化されるとすれば、最有力候補になりそうな予感(笑)。

投稿: リウ | 2009年12月17日 (木) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/47014806

この記事へのトラックバック一覧です: 「不毛地帯」 第9回 紅子サン、酔いすぎ:

» jin-仁- 結末 [話題沸騰!芸能界新着ニュース速報]
JIN―仁:注目のラストへ 高視聴率マーク 現代風の明るい映像で原作マンガも倍増 20091212 マンガをドラマ化した「J... [続きを読む]

受信: 2009年12月15日 (火) 07時17分

» jin-仁- 漫画 [デイリーニュースNO.1]
<お得お買い物情報> 大人気!花畑牧場の生キャラメルはこちら 今なら楽天カード作成で、実質無料~2000円引きで、上記商品が購入できちゃいます! 超お得!楽天で2000円分のお買い物ができる楽天カードの申込は下記をクリック!! 楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント中! --------------------------------------------------------------------JIN―仁:注目のラストへ 高視聴率マーク 現代風の明るい映像で原作マンガ... [続きを読む]

受信: 2009年12月15日 (火) 08時08分

» jin-仁- 映画 [超最速ニュース!]
のほほん便り : iPhone で読書 最新のトラックバック. 「JIN-仁-」第10話. from fool's asp.. JIN-仁- 第10話. from ぷち丸くんの日常日記. ドラマ JIN -仁- .. from たかいわ勇樹の徒然なる日記. JIN-仁- 第10話. from 渡る世間は愚痴ばかり. JIN-仁- 第10話. from 日々緩々。 ...(続きを読む) mms プレミアムチョコ|Media Note +゚ ★MR.BRAIN 2009年夏 ★... [続きを読む]

受信: 2009年12月15日 (火) 08時58分

» jin-仁- オリジナルサウンドトラック [知りたいニュースはここで見る。]
京都みちしるべ:龍馬が駆けた河原町 ねぎ坊主 丸亀製麺 ところでTVドラマ「JIN-仁-」では、大沢たかお演じる脳外科医 南方仁が文久2年にタイムスリップしてしまい、江戸の街で内野聖陽演じる坂本龍馬に出逢うが、今度は坂本龍馬に現代にタイムスリップして来てもらい、お忙しい南方先生に代って今の河原町のお ...(続きを読む) 読書で国語以外の成績もアップ:子育てを振り返る ~普通(以下)の親から ... 私、この時間は『JIN-仁-』を楽しみにしているのですが、(タイムスリップやパラドックスには無... [続きを読む]

受信: 2009年12月15日 (火) 09時26分

« 「JIN-仁-」 第10回 ああもう、どうなっちゃうの?との闘い! | トップページ | 「HELP!4人はアイドル」 けっして侮れない駄作映画(1) »