« 「のだめカンタービレ」 どうして映画で決着つけるんですかねえ? | トップページ | 「坂の上の雲」 第4回 戦争の真実を見つめようとしない人々 »

2009年12月20日 (日)

「仮面ライダーW」 園崎若菜チャンが気になってきた

 「電王」 からの平成ライダー加入組の私から見て、いちばん物語的に抵抗なく入っていける面白さを持っている、と思われる、「仮面ライダーW」。

 最初の設定が、いちいち必要以上にこねくり回してない、というのがその大きな原因かと。

 主人公のふたりが、いかにもジャニーズ系の顔をしていて笑えるほどなのですが、その山下クンと櫻井クン、じゃなかった(笑)、翔太郎(桐山漣クン)とフィリップ(菅田将暉クン)のコンビが、まず面白い。
 翔太郎のほうはハードボイルドを気取っていながら、そのズッコケぶりも実にうまいなあーと、感心するレベルであります。 この人の演技力は、相当凄い。
 フィリップ役の男の子も、一筋縄ではいかないところを持っているように感じます。
 ただし前述したとおり、ふたりともそっくりさんレベルの顔立ちなので、この番組の後どのようになるかは、気になるところではあります。

 そのふたりが、時には仲たがいすることはするんですが、お互いにお互いのポジションを尊重しているところが見えるので、それがあまり心配にならない。 ここらへんが、見ていてとても安心感につながっている。

 そしてこのふたりに絡む鳴海の娘、山本ひかるチャン。
 常時スーパーハイテンションで(笑)。
 まさに、女であることを捨ててるほどの(笑)すっ飛んだ演技をしています(笑)。
 最初は 「なんだこの女?」 という感じで見ていましたが、最近では結構スリッパ攻撃が快感になってきた(笑)。 元気な女の子は、見ていてすがすがしいっス。

 そして最近、番組に対する興味をまたアップさせる要因が出てきました。
 ムスカ、じゃなかった(笑)、寺田農サンの率いる悪の組織園崎家の次女、園崎若菜(飛鳥凛チャン)。
 スッゴイ2面性キャラで、とてもじゃないが好きになれそうな感じじゃなかったんですが。
 このコが、フィリップに惹かれていくんですよ。 こういう悪の化身系の女の子が、素直な女の子に変身していく過程は、結構オッサンの琴線を刺激します。

 なんとかこのまま、彼女には更生してもらいたいっス(笑)。 ただあまり改心してしまうと、結局悲劇のヒロインだった、みたいになってしまうことが多いですからね、この手の話を書く人たちの傾向として(笑)。

|

« 「のだめカンタービレ」 どうして映画で決着つけるんですかねえ? | トップページ | 「坂の上の雲」 第4回 戦争の真実を見つめようとしない人々 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/47067346

この記事へのトラックバック一覧です: 「仮面ライダーW」 園崎若菜チャンが気になってきた:

» 仮面ライダーW DXサウンド カプセルガイアメモリ / 全6種セット | [アマゾン情報局]
仮面ライダーW DXサウンド カプセルガイアメモリ / 全6種セット仮面ライダー... [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 19時52分

« 「のだめカンタービレ」 どうして映画で決着つけるんですかねえ? | トップページ | 「坂の上の雲」 第4回 戦争の真実を見つめようとしない人々 »