« 「セカンドバージン」 第7回 破滅へ、ようこそ | トップページ | 「龍馬伝」 第46回、第47回 「龍馬伝」 の演劇的手法 »

2010年11月25日 (木)

「第61回紅白歌合戦」 出場歌手決定 「つまらんのう…」

 去年還暦だった 「紅白歌合戦」、永ちゃんだのスーザン・ボイルだの全力を使い果たしたのか、今年の顔触れは、正直パンチに欠ける、と言いますか。
 特に我々ミドル世代をうならせる人選というのが、全くない。 つーか、人選にやる気が感じられない。
 年配世代と若者の両極化への媚びが目立っているような気がする。

 特に大不満なのが、「10年先も君に恋して」 のクリスタル・ケイサンが出ない、ということ。 あのバラード、絶対聞きたかった。 NHKだから当確だと思っていたんですが。 がっかりだよ!

 マッチも出ないのは、ちょっとよく分からん、というか。
 あの曲、結構あちこちで聞いた気がしますけど。

 ドラマ好きとしては、「ゲゲゲの女房」 のいきものがかり、「流れ星」 のコブクロ、この2曲だけですかね。 コブクロのほうは 「流星」 を歌うかどうかはまだ分からんですが、これじゃなかったらいきものがかりしか見るとこないじゃないですか。 あ、くぅ~ちゃんの 「セカンドバージン」 の主題歌があるか。 いや、歌うのかな?ソレ。 「八日目の蝉」 の主題歌も、聞きたかったけど、その人も出ないみたいですね。

 北島三郎サンは、星野哲郎サンが亡くなってしまいましたからね、「函館の女」 とか、期待してますけど。 その点を考えますと、何で水前寺清子サンが出ないのかなあ?それが謎です。 佐良直美サンも、歌手復帰したんだから、出せばいいのに。 聞きたいっス、「いいじゃないの幸せならば」。

 スンゲー個人的ですが、このところニッポン放送の 「開局!フジテレビラジオ」 で斉藤舞子アナがイチ押しでよくかけている 「アリガットーゴジャイマース」 とゆーのにハマってるんですけど…(笑)。 コーラスジャパンの 「根の歌」 も聞きたいし。

 これじゃこの前にやっていた 「思い出のメロディー」 のほうが、数段顔ぶれがエキサイティングでしたよ。

 つまらんのう…(FF)。

|

« 「セカンドバージン」 第7回 破滅へ、ようこそ | トップページ | 「龍馬伝」 第46回、第47回 「龍馬伝」 の演劇的手法 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/50127996

この記事へのトラックバック一覧です: 「第61回紅白歌合戦」 出場歌手決定 「つまらんのう…」:

« 「セカンドバージン」 第7回 破滅へ、ようこそ | トップページ | 「龍馬伝」 第46回、第47回 「龍馬伝」 の演劇的手法 »