« 「徹子の部屋」 小沢昭一・加藤武・永六輔3氏のジジブリ | トップページ | 「美しい隣人」 第4回 「あたりまえ」 の崩壊 »

2011年2月 1日 (火)

「谷村新司 まぁるい日曜日」 ジェットコースター、その話題は…

 ちょっとこんな話を告げ口みたいにするのは気が引けるのですが。

 先月1月30日深夜のニッポン放送、「谷村新司のまぁるい日曜日」。
 ジェットコースターが怖いのに女の前でカッコつけて乗ってみせたとかいう投書が来ておりまして。
 その日の午後、東京ドームシティのアトラクションで男性が振り落とされて死亡、というニュースがあったばかりだったので、「この話題、いいのかな…」 と思いながら耳をそばだててしまいました。
 案の定、谷村サンの話は恐れていた方向に…。

 この放送は0時の時報をまたぎながら勝手に進行していく感じなので、事前に収録されたものであることは明白だったのですが、内容によってはカットするなり、放送局側の配慮が欲しかったところです。
 いずれにしても、ちょっとあまりにも間が悪いこの話題、谷村サンの話は 「こうした行動をとってしまう男って、バカな生き物ですよねー」 という話になっていき。

 谷村サンは若いころ、メキシコだったっけな、旅をしたことがあったらしいのですが、そこで現地の遊園地に現地の女性と一緒に行き、やはりカッコつけの習性が手伝って、ホントは大嫌いなのにジェットコースターに乗ってしまった、という話をしていきます。

 そしたらその遊園地のジェットコースター、年間何人か振り落とされる事故があるいわくつきのものだった、という方向に話が進んでいく。
 あ~こりゃますます間の悪い話だ、ニッポン放送はなぜここで曲を入れるとか差し替えをしないのか?と思っていたら。

 極めつけに谷村サン、「後楽園のジェットコースターなんかも乗れません」 とか話してしまった(内容はうろ覚えで不正確ですが)。
 後楽園、というのは紛れもなく現東京ドームシティ。

 これはまずいでしょ…。
 谷村サンは笑い話のつもりで話し続けるのですが、谷村サンに非はありません。
 日曜深夜の番組だから、内容に放送局のチェックは入らないのかな~。
 それにしてもあまりにも間が悪すぎる。
 どうしてあの事故が起こったまさにその晩に、こんな話題が放送されてしまったのでしょうか…。

 私が必要以上に神経過敏になっているのかもしれません。 ただちょっと、一リスナーとしては、考えてほしかったなー、というのは感じます。

|

« 「徹子の部屋」 小沢昭一・加藤武・永六輔3氏のジジブリ | トップページ | 「美しい隣人」 第4回 「あたりまえ」 の崩壊 »

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

ここに書いて申し訳ありませんが、
「てっぱん」の感想はまだでしょうか?

投稿: ボブ | 2011年2月 2日 (水) 00時01分

ボブ様
コメント、ありがとうございます。
「てっぱん」、あれからなかなか見進めることが出来ないんですよ。 録画したものがたまる一方です。 ご要望に沿うことが出来ず、誠に申し訳ないです。 私もいい加減ですので、この先録画したものを見ることがあって、書こうという気になれば、記事をアップするかもしれません。
いい加減なことしか言えずに申し訳ないです。

投稿: リウ | 2011年2月 2日 (水) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/50747163

この記事へのトラックバック一覧です: 「谷村新司 まぁるい日曜日」 ジェットコースター、その話題は…:

« 「徹子の部屋」 小沢昭一・加藤武・永六輔3氏のジジブリ | トップページ | 「美しい隣人」 第4回 「あたりまえ」 の崩壊 »