« 「コドモ警察」 笑えるけど、どこまで笑えるのかなァ? | トップページ | 「パパドル!」 アイドルとの夢を見るファンの権利 »

2012年4月21日 (土)

NHKスペシャル 東日本大震災 「生中継 樹齢千年 滝桜」

 いや~、私の故郷の三春の滝桜を、今テレビでやっておりますねー。

 またツイッター風に書いていきますが。

 あ~あ~、玄侑宗久サン、「梅ちゃん先生」 の南果歩サンと一緒に出てますねー。 玄侑サン、私の菩提寺の住職さんなんですよ。 福聚寺。

 例年ならばもう散り始めの時期かと思うのですが、今年は冬が寒くて春が遅いせいか、まだほころび始め、といった雰囲気。

 どうしても大震災と結び付いちゃいますよね、滝桜も。

 私の故郷は、いま見えない恐怖の中にいます。

 去年帰省した時に親せきの話なども聞きましたが、土地の人たちはとても饒舌です。
 つまり、話さずにはいられないほどの多くのことに、見舞われているわけです。
 その口ぶりの明るさと裏腹に、どうにもできないお上などの対応に対するイライラを、私などは感じました。

 予定通りに仕事が行けば、私も来週帰ります。

 滝桜も見たいけれども、…混んでるかな~。

|

« 「コドモ警察」 笑えるけど、どこまで笑えるのかなァ? | トップページ | 「パパドル!」 アイドルとの夢を見るファンの権利 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

母の故郷、岩手に親戚がいます。
報道関係の仕事なので、なかなか進まない復興に、ブチ切れています。

なのに国会はまたもや、もたもたしている。
ほんとに、税金払う甲斐のない国ですね。

>その口ぶりと裏腹に
真面目に生きてきた人たちが踏みつけられているさまを、私たちはどう受け止めればいいんでしょう。
義捐金も一般人には届いたのか、どうなのか。
ただ、被災地の物産展で、お買いものするくらいしか、できないのがもどかしいです。

投稿: マーシー | 2012年4月22日 (日) 09時31分

マーシー様
コメント下さり、ありがとうございます。

岩手のほうは、放射能より瓦礫、街の復興といった物理的なところでしょうね。 阪神淡路の時は瓦礫処理も現地でみな行ない、1年程度で処理が完了していた、などと聞くと、どうして全国に瓦礫を運ばなければならないのかよく分からなくなってくるし、どうしていつまでたっても処理が出来ないのかイライラしたりします。 福島の放射能を含んだ瓦礫とはわけが違う、と思うのですが。

福島の被害は物理的なものに加えて、精神的なものがとても大きいですね。 放射能によるさまざまな被害が計り知れない。 去年の帰省の時は、まあもともとそんなに人がいるわけじゃないですけど(笑)輪をかけて人が少なかった。 大手コンビニも軒並み潰れていたし。

税金だ問責だのする前にやることがあるだろう、と言いたいですね。

投稿: リウ | 2012年4月22日 (日) 13時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/54526910

この記事へのトラックバック一覧です: NHKスペシャル 東日本大震災 「生中継 樹齢千年 滝桜」:

« 「コドモ警察」 笑えるけど、どこまで笑えるのかなァ? | トップページ | 「パパドル!」 アイドルとの夢を見るファンの権利 »