« 「LUPIN the Third 峰不二子という女」 本来の原作に近いと思わせるルパン三世の新シリーズ | トップページ | 「梅ちゃん先生」 第1週 とりあえず1週間分見た感想です »

2012年4月 6日 (金)

プロ野球シーズンのラジオにモノ申す

 本題に入る前に、ちょっと雑談を。 本題とも関係ある話ですが。

 春の改編期で終わってしまって残念なラジオ番組。 関東限定のお話で大変申し訳ないです。
 まずは 「小島慶子 キラキラ」(TBSラジオ月-金) でしょうかね。 新しく始まった 「たまむすび」 という番組は、パーソナリティが完全に小島慶子サンを意識している、というのが見え見えなのが面白いですが、小島サンのラジカルさには遠く及ばなくて。 コジマが過激すぎるというのはあったけど(笑)。 下ネタも無理して出してる感じ。 コジマのあととは、かわいそうな気もいたします。

 「長澤まさみのスィートヘルツ」(ニッポン放送日曜夜10時)。
 2年ほど前から聞いていたのですが、当初、正直まさみチャンって、かなりどーなのよ?という感覚で聞いてました。 回線がどこか、飛んでる感じ。 良くも悪くも、女優さんなんですよ。 ヘンなところでウケてるし(ハハ…)。 まわりの人は合わせるの大変だろうなー、みたいな(笑)。
 ところが去年の映画 「モテキ」 の大ヒットあたりから、なんとなくその、不思議感覚の性格に安定感が生じてきた気がして。
 たぶんそれまでは彼女、ヒット作に恵まれなくて精神的にきつかったんじゃないのかな~、と要らぬ詮索までしてしまっていたんですが。
 ここ半年ばかり、まさみチャンなりに世間とはどういうものかを了解してきたような面白さが、ラジオのトークに現れ始めた。 大人になってきたんですよ。
 そしたらいきなり、この春でオワリ、ですからね。
 スポンサーのロッテが降りてしまったのかどうか知らないですけど、旬な女優さんになったのに、そのパーソナリティを成長させることのできる場であるラジオをやめてしまったのはとても残念です。

 ただこれらの番組の消滅って、なんとなくラジオが彼女たちを養いきれなくなったからなのではないか、という気はするんですよね。 お門違いの考察かもしれませんが。

 コジマは 「キラキラ」 の放送開始当初はTBSアナウンサーだったためにギャラ経費節約になっていたと思うのですが、いきなりフリーになってしまったために少々風当たりが強くなった。
 まさみチャンは旬な女優さんになったおかげでギャラがアップした?などというのは下らん詮索ですが、長澤まさみクラスの女優を、ラジオ局がギャラでフォローできなくなったのではないか、という憶測は成り立つ気はする。

 昔からラジオを聞いている者としてとても感じるのは、スポンサーがとても減った、ということです。
 「オールナイトニッポン」 なんか、考えただけでも10社以上はあった。
 森平楽器、DVDフジボウ、日本コロムビア、フォーライフレコード、モード学園、S&B食品、千代田学園…以上各社の協賛で全国○○局をネットでお送りしましたとか(笑)。 ハハ、頭にこびりついとる。
 今じゃ多くて2社。 ブルボンとアルパインだけ(笑)。 それすらつかない日もある(つーか全部聞いてませんけど…笑)。
 で、CMがどうなっているのかといいますと、まーず自社のラジオ番組の宣伝告知。 そして自社関連のイベント、コンサートなどの宣伝。 そして困った時のAC(笑)。 元手がそもそもかかっとらんのですよ。

 そんなラジオ局が、プロ野球シーズンになるとどうなるか。

 各社一斉に、プロ野球中継を始めるんですよ。

 これってラジオが、完全に過去のメディアであることを、いやがうえにも喧伝している感覚がする。

 プロ野球って、言っちゃなんですけど、過去に比べるとかなりコンテンツとしての魅力が下落した気がします。
 なのに、未だに巨人戦中心のラジオ中継を、在京キー局はこぞって複数放送している。
 まあ近年はその一辺倒にはブレーキがかかっていますが。

 NHKがラジオ中継した場合、民放と合わせて5局全局がプロ野球中継をしている、というのって、今の感覚から言うととても異常じゃないですかね?

 正直、「ラジオ深夜便」 あたりのまったりとした安上がりそうな番組が1局でもあれば、私はそれを聞きますね。
 製作費なんか必要ないんですよ。
 昔の流行歌とか洋楽とかかけてりゃいいだけの話ですから。
 曲の使用料だけでしょ、ほんなもん。
 NHK第1でやってるゴールデンの時間帯の番組って、かなり出演者のギャラとか金がかかっている割にとてもつまらないものが多い。 改善の余地がありすぎますよ。 若者に媚びを売る必要なんかまったくない、と私は考えています。

 民放だって同じ。
 しゃべりの面白くない芸人とかの浮ついた話なんぞ、ギャラがかかるだけでなんの面白みもない。 もっと安上がりで、もっと面白く出来るはずだ。

 文化放送の早朝番組に、「おは天」 というのがありますが、主に天気の話とリスナーからの投稿だけで成立している番組です。 これだけでじゅうぶん面白かったりする。 パーソナリティは気象予報士の自局アナだったりするわけで、ギャラ的にも低予算で押さえられるし。

 だいたい、夜勤をやってる私のような人間にとって、天気というのはかなり気になるのですが、夜の番組でそれを時々刻々とやってくれるところはほぼない。
 天気なんか、せいぜい夜9時くらいで終わりなんですよ。 夜中の天気なんか、ほぼ絶対にやらない。
 ラジオというメディアを、とてももったいない使い方をしているとしか言いようがない。

 とにかくプロ野球シーズン、野球中継一辺倒、というのだけは、なんとかしてもらいたい。
 どっか1局だけでも、「我関せず」 という、テレ東みたいなラジオ局があってもいい、と私は思うのです(これは主にAMラジオのお話です)(FMは知らない曲ばかりかけていてさらにつまらなすぎる)。

|

« 「LUPIN the Third 峰不二子という女」 本来の原作に近いと思わせるルパン三世の新シリーズ | トップページ | 「梅ちゃん先生」 第1週 とりあえず1週間分見た感想です »

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

初めまして
ググっててたどり着きまして、読ませてもらいました。
同感です。
私は、特に車運転中にラジオ聞いてますが、この時期は、何とかの一つ覚えみたいにプロ野球中継をラジオで流してて、地方でただでさえ局数少ないのに3分の2以上野球中継になっていて残念でなりません。

NHK第一の夕方の 『私も一言夕方ニュース』が好きなんですが、今では数少ないNHKラジオの上質なニュース・コラム番組が、短縮版になってしまいます。
NHKはスポンサー料なんて関係ないのに、民放に任せておけばいいバラエティ放送に製作費を使って、このような公共放送として重要なニュース番組・ドキュメンタリー・コラム番組を削ってるように思えます。
受信料取っておいてサボりすぎですね。

プロ野球が嫌いとはいいませんが、安易な放送改変だけはやめてほしいと思います。

(ただでさえ、大相撲開催中はこの番組休止されるのに・・・)

投稿: たまにラジオ | 2012年4月23日 (月) 23時46分

たまにラジオ様
こちらこそはじめまして。 コメント下さり、ありがとうございます。

3分の1でも、野球以外をやっているならいいですよね。 在京ラジオ局は、NHKが野球をやってしまったら、もう全滅で(笑)。 どうして全部、野球中継になっちゃうのかな。

相撲中継も、ラジオだとわっかんないですよね~(爆)。 特に勝負どころでは歓声にかき消されてアナウンサーがなにを叫んでいるのかも分からず、ひと段落ついてから勝敗が分かるありさまで。

私もNHK 「私も一言」 は聞いておりますが、街角インタビューとかリスナーからのメールとかだけで、もうじゅうぶん成り立っちゃうんですよね。 解説員の大島の態度にはイライラしますが(ハハ…)。

特にNHKのゴールデンの場合、どうも売れない芸人や売れない歌手のためのボランティアみたいなところがあって、ホントにつまらないっス。 志ん生とかの落語とかをただ流してたほうがずっといい気がします。

ラジオの野球中継で唯一聴取に耐えられるのは、エモやんの解説のものだけだと、個人的には思ってます。

投稿: リウ | 2012年4月24日 (火) 07時46分

はじめまして。ケータイいぢってたらこのコラムにたどり着きました。
その通りだと思います。もう、そういう時代じゃないですよね。プロ野球自体が落ち目になってきているのに、さらにジャイアンツ中心の放送って!これが半年続くんですからねー。ラジオっ子の僕としては苦行ですよ(一応タイガースファンです)
特に今シーズンの「トップ5」(TBS)が面白かっただけにその思いが強くなっています。手遅れにならない内に早く気付いて欲しいんだけど、上の連中がまだ野球万歳の世代だからしょーがないのかなぁ…

投稿: アリデン | 2012年4月24日 (火) 19時21分

アリデン様
こちらこそはじめまして。 コメント下さり、ありがとうございます。

私は元巨人ファンですがcoldsweats01、「巨人軍は永遠に不滅です」 と言い放った長嶋サンの言葉が地に堕ちている現状を、とても憂いています。 長嶋に心酔した世代なんです、ワタシ。 今じゃ誰が巨人の選手かも分からない(爆)。

とにかく全局プロ野球中継っておかしい! プロ野球を引退した選手たちの解説者としての就職先あっせんなんですかね?sad

投稿: リウ | 2012年4月25日 (水) 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/54404115

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球シーズンのラジオにモノ申す:

« 「LUPIN the Third 峰不二子という女」 本来の原作に近いと思わせるルパン三世の新シリーズ | トップページ | 「梅ちゃん先生」 第1週 とりあえず1週間分見た感想です »