« 「平清盛」 第46回 「頼朝挙兵」(11月25日放送)を見て | トップページ | 入退院の顛末そして御礼… »

2012年12月 5日 (水)

中村勘三郎サン、死去

【共同通信】  人気歌舞伎俳優で、テレビドラマや現代劇でも活躍した中村勘三郎(なかむら・かんざぶろう、本名波野哲明=なみの・のりあき)さんが5日午前2時33分、急性呼吸窮迫症候群のため東京都文京区の病院で死去した。 57歳。 東京都出身。 葬儀・告別式の日取り、喪主などは未定。 6月に食道がんであることを公表し、手術を受け、療養中だった。

 数週間前、週刊文春の 「勘三郎危篤」 の記事を読んで、「また大げさに書いてるよ」 とばかり思っていたのですが、どうも記事の方向性というのは残念ながら正確だったようです。

 残念です。 私はこの人に直接お目にかかったことはありませんので、人となりは知っているわけではありません。 が、「さんまのまんま」 などのバラエティにお出になっている姿を見ていて、「この人ってすっごくいい人なんだろうな」 というのは肌で感じていました。 だからでしょうか、とても喪失感があります。

 大竹しのぶサンも 「オールナイトニッポンGOLD」 で勘三郎サンの話をすることが時々あって(勘三郎サンはその昔、しのぶサンに恋心を抱いていた時期があったらしいんですが…笑)。 こうしてみると、私の 「勘三郎サンいい人説」 には、さんちゃんしーちゃんが大きく絡んでいる。

 まあそのほかにも、和田アキ子サンとか、いろんな飲み友達の勘三郎サンに関する話を聞いていると、「1.この人はどうも大酒飲みらしい(笑)」「2.この人の酒はとても楽しいみたいだ、一緒に飲んでみたい(笑)」「3.この人は酔うととても気前がいいようだ(ハハ…)」 というイメージが勝手に形成されていきまして。

  勘三郎サン本人を知らなくても、そうした周辺情報から好感度が上がるということはままあることです。

 私はこの人の出ていたドラマはそんなに見たことがなかった、と思っていたのですが、ウィキで調べたところ、勘三郎サンのテレビドラマ出演自体が非常に稀で、そのなかでもかなり高確率で見ていたことがさっき判明しました。

 まず 「幕末グラフィティ 福沢諭吉」(1985年)。 TBSテレビ。
 これは 「幕末グラフィティ」 という題につられたんだと記憶しています。 「幕末グラフィティ」 という冠って、まず武田鉄矢サンの 「坂本龍馬」(映画)があったから。 と言っても別にコレ、武田サンの映画だったから見たわけではなくて(笑)、私は当時も今も吉田拓郎フリークなので、拓郎サンが高杉晋作の役で出ていたこの映画に、ちょっこしハマっていたのです(主題歌も加藤和彦サンと歌ってたし)。

 このドラマで私は 「勘九郎(当時)=福沢諭吉」 という図式が出来上がってしまいまして(笑)。 その内容はほとんど覚えていないのですが、英語のfreeという言葉を、「自らを由とする、すなわち自由」 と翻訳したのが福沢諭吉である、という知識だけは身につきました(笑)。

 その次に見ているのが、鷲尾いさ子チャンが確か現代のかぐや姫の役だったか、その 「ばら色の人生」 というドラマ(1987年)。 NHKだったからか、当時の勘九郎サンの演技は結構おとなしめに見えましたが、これも内容をほとんど覚えてない代わりに、登場人物たちが起業した 「ケータリング」 という言葉だけは覚えた(笑)。 「仕出し弁当屋」 のおしゃれなバージョンみたいな。

 その次が 「武田信玄」(NHK大河、1988年)の、今川義元役かな。 今川義元のバカ殿イメージって、私の場合はここでかなりつきました(笑)。 でもいつも酒飲んで酔っ払ってるわりには切れる人物だったような記憶があります。 大河では 「武蔵MUSASHI」 も見ていたので、ここに出てたのも見てたはずなんですが記憶にない。

 その大河では、やはり主役の大石内蔵助を演じた 「元禄繚乱」(1999年)にとどめをさすでしょうね。 これを最後に、勘三郎サンの演技をテレビで見ることはなかった気がします。

 「元禄繚乱」 では、手垢のついた 「忠臣蔵」 という題材ながら、解釈の仕方が斬新で 「結構面白いなコレ」 と思いながら見ていました。

 それにしても、どうしていい人というのは早死にしてしまうんだろうなー、という気がします。 おそらく明日放送の 「大竹しのぶのオールナイトニッポンGOLD」 では、しのぶサンのお話が聞けると思う。 ちょっと聞き逃せません。

 …月並みな言葉ですが、ご冥福をお祈り申し上げます。

|

« 「平清盛」 第46回 「頼朝挙兵」(11月25日放送)を見て | トップページ | 入退院の顛末そして御礼… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

リウ様

私も本当に驚きました。

リウ様と同じく、私も
「また大げさに書いてるよ」 とばかり思っていたのですが。。。。

勘三郎さんの人間性というのは、実際にお目にかかった事がなくても、感じとる事ができるものだったように思います。

媒体を通してでも彼の暖かさが伝わってくるくらいですから、大竹さんがおっしゃってたように、「会った人はみんな好きになる」人だったのでしょうね。

お孫さんも生まれて、これからますます充実した日々を送られ、さらに芸に磨きをかけていかれるはずだったのに。weep

今まで、いろんな活動をされて、3人分くらい働いていらしたような気がします。
駆け抜けていった人生だなあという気がします。

ただ、初期の食道がんだったのに、経過観察中に肺炎になったのが原因で、急性呼吸窮迫症候群にかかってしまわれたようで。。。
もう少しなんとかできたのではと、本当に残念な想いでいっぱいです。crying

2回も転院されたことを考えると、やはり肺炎になった後の処置が今ひとつだったのではと推測されます。(もちろん、抗がん剤による免疫低下の要素もあったでしょうけれど)
 病院あるいは医師の選択は本当に重要ですね。

師走で何かと忙しい中、リウ様も体にはお気をつけて下さいね。

投稿: rabi | 2012年12月 5日 (水) 16時58分

いろいろな報道があったので、訃報を聞いて、
やっぱり・・・と思いました。

歌舞伎界も人材が少なくなったので、仕事が集中したのでしょう。
勘三郎丈もまた、歌舞伎界のためにと、頑張り続けた・・・、
ある意味では、志半ばの討死のようにも見えます。

息子さん二人、孫息子さんも出来て、新歌舞伎座で3代で舞台を踏む日を楽しみにしていたでしょうに、

これからは玉三郎丈、菊五郎丈・・・、
世代が変わると、何となく小さくまとまった役者ばかりで、
とてもとても残念です。

ご冥福を心からお祈り申し上げます。

投稿: マーシー | 2012年12月 5日 (水) 19時35分

重態のニュースの時には、「もしかしたら」、と悪い予感もしましたが、お若いので、大丈夫だろうと思ってました。肺に呼吸器つけているのは、厳しいな。とは思いました。がんの手術というより、術後の肺炎から、悪化したのでしょうか。免疫力が低下していたのでしょうか。

 「元禄太平記」の大石主税で、初めて見ました。新進気鋭の歌舞伎役者でした!内蔵助が、江守徹さん、浅野の殿様が、片岡孝夫さんでした。

 信玄の時の今川義元は、とっても良かったです。勘九郎さんのおかげで、間抜けな殿様だった義元が、かなり、評判が良くなったと思います。芸術が好きな立派な殿様になってました。

 元禄繚乱は残念ながら、ほとんど見てません。あの頃は元禄ものにかなり、うんざりしていたので。

 勘九郎さんとしての時代が長く、今息子さんが、彼が大きくした、勘九郎の襲名公演中です。そこに、一緒に立てなかった事、来年に完成する、新歌舞伎座の舞台に立てない事、とても無念だったでしょう。でも生きてるうちに、他の人の何倍も舞台で働いて、たくさんの観客に歌舞伎の魅力を伝えました。まだ57歳。歌舞伎役者としては、まだ、お若い!これから、もっと、独創的な歌舞伎を、見せてくれるはずだったのに。

 福沢諭吉、とっても、キュートでした。私も勘三郎さん以外の諭吉さんは、考えられません。大きな星が旅立っていきました。ご冥福をお祈りします。

投稿: ささ | 2012年12月 5日 (水) 21時48分

コメントくださった皆様。えー、入院してます。動けないので、退院したら改めて返信いたします。

投稿: リウ | 2012年12月 7日 (金) 15時51分

え〜〜〜〜っsign03

返信がないから、どうされたのかなあ?って思ってたら、入院なんて。

腰痛ですか?
大事ないといいんですけど。。

投稿: rabi | 2012年12月 7日 (金) 16時12分

えっ、
もしかして、腰のほうですか?
なんといっていいのか、言葉が見つからないのですが、
くれぐれもお大事になさって、ゆっくり静養なさってくださいませ。


こちらのニュースを案内に来たのですが・・・、
「カンパーバッチ来日情報」
http://kirei.biglobe.ne.jp/news/detail/20121203181754_cnm14540_1

今度、ビートルズのマネージャーさんを演じるそうです。

投稿: マーシー | 2012年12月 7日 (金) 16時42分

マーシー様

この情報、わたしもお知らせしようかと思っていましたけれど、きっとご存知だろうなと。。。

楽しみですね。

今度、見に行く予定にしている映画は「ホビット」。封切り間近です。

リウ様大丈夫なんでしょうか?
心配ですけれど(入院してるから、ある意味大丈夫かも)

投稿: rabi | 2012年12月 7日 (金) 16時55分

リウさん!

急な入院とのこと
心よりお見舞い申し上げます
腰の具合が宜しくないのでしょうか…
心配です。

この際、徹底的に体のメンテをなさってください。

また軽妙な語り口のリウさんのレビューを、拝見できることを心待ちにしております。

どうぞお大事になさってください。

投稿: みち | 2012年12月 7日 (金) 22時11分

 やっぱり!この際、お身体を治すのを第一に、治療に専念してください。私の二の舞ならないでくださいね。

 今日は懐かしい!右足の痛みが、復活してしまいまして(3月までの半分の痛みだけど)、ちょっと、へばっていたのですが、リウ様の事を知って、気落ちしていられなくなりました。

 お元気になって、レビューに戻ってきてください。お身体を大切に、ご静養ください。

投稿: ささ | 2012年12月 7日 (金) 23時29分

皆様。寝たきり老人です。週末ということもあるのでしょうが、痛みどめだけでほぼ放置状態です。かなりキツい。

投稿: リウ | 2012年12月 9日 (日) 09時02分

ああ〜よかった〜って。。。(変か?)

ほっとしました。
ほんの1行でもリウ様から反応あると安心します。
ネットのつながりって、希薄ですから。。。

身動きできないと、余計に痛みが気になりますよね。気晴らしになるようなものがあるといいのですけれど。。。

お大事になさってくださいね。

投稿: rabi | 2012年12月 9日 (日) 10時14分

 私より若いんだから、老人じゃないですよ。(笑)でも寝たきりは辛い。(すご~くわかります。精神的にもしんどいですよね。)

 痛み止め効いてますか?いい子にならずに時々は聞き分けのない子になって、患者業を頑張ってください。お金を払うんだから、居心地よくしてくださいませ!そして、今まで我慢してた痛みが、楽になる事を願ってます。

 レビューは、リウ様のところのHDDが頑張ってためこんでくれるでしょう?だから、体調がよくなってから、がんばってくださいませ。

 ババシャツを買おうとしたら、娘から、「身体を甘やかしたらダイエットできない!寒さをこらえなきゃ!」と叱られた、駄目母ちゃんです。

 リウ様、お大事に。

投稿: ささ | 2012年12月 9日 (日) 11時43分

NHKのアーカイブスで、『元禄繚乱』の討ち入りの回を見ました。勘三郎さん、やっぱり、うまい!内蔵助の極め付き!でも、とっても若々しい!だけど、芝居は軽くない!

 まだ勘三郎さんが死んだのが、信じられないです。「元禄太平記」の主税を見て、「主税が一番芝居が上手」と私の母は言ってました。そして、内蔵助を見て、歌舞伎役者の内蔵助はやっぱり、格が違う!と改めて思いました。リウ様、お身体お大事になさって、療養してください。

 

投稿: ささ | 2012年12月10日 (月) 11時57分

小沢昭一サン逝く。書きたいこと多し。

投稿: リウ | 2012年12月10日 (月) 16時49分

 訃報が続きますね。昭和の俳優がまた、一人。

 淋しくなります。小沢さんはラジオのパーソナリティ(小沢昭一的こころ)としても、軽妙なおしゃべりで、素敵なオジサマでした。

 お身体が良くなったら、リウ様の思い出をたくさん綴ってください。長かった昭和がだんだん、遠くなって行きます。小沢昭一さんのご冥福をお祈りします。

 

投稿: ささ | 2012年12月10日 (月) 22時08分

寝たきり一週間。まだ起き上がれません。だいぶ長くなりそうです。たぶんHDDも底をついてますので、年内のレビューはあきらめかな〜と思います。

投稿: リウ | 2012年12月12日 (水) 15時28分

リウ様

一週間、起き上がれないとは。。。
さぞや、お辛いことでしょう。weep

食事はちゃんと召し上がれているのでしょうか?

寝たきりだと筋肉量も低下していきますから、できる範囲で足首とか、膝から下とか動かしてみてもいいかもしれません。

自分の筋肉をどう使うと、痛くなるとか痛くないとか分析してみるのもいいかも。。

先日、息子が上下4本の親知らずを抜く事になり、全身麻酔ということで入院しました。3日ほどで退院でしたが。。。
親知らずの抜歯で入院とは、聞いた事がなくてビックリでしたが、ネットで調べてみると、結構、事例がありました。

とにもかくにも、リウ様が早く動けるようになることをお祈り致しております。

投稿: rabi | 2012年12月12日 (水) 18時19分

ケータイからだと入力しづらいので簡潔に。食事は串刺し状態(笑)。流動食ならいいのに(笑)。
皆様のメッセージ読んで元気いただいてます。感謝です。

投稿: リウ | 2012年12月12日 (水) 21時47分

串刺し状態。。。
焼き鳥ならいいのにね〜。

食事も不自由されてるご様子。
何とか年末は、お家で過ごせるといいのですけれど。。。(家に戻ると、またいろいろな事が気になってしまうものですが)

お返事は簡略なもので、全然かまいませんよ〜
お気になさらないで下さいね。
養生されて下さい。

投稿: rabi | 2012年12月13日 (木) 08時02分

 寝たきりの時、箸やスプーンが持てない時、朝だけパン食になりました。(今、左足に痛みがきまして、痛み止めいれているのですが、久しぶりに足をひきずっています。腰の痛みには効くけど、足の痛みにはあまり効果がないんですよね(笑)明日、CTとりに病院にいくので、なんとかなるかなです。)

 寝たきりはしんどいです。手術の時、3日間寝たきりだったけど、ほとんど、心折れてましたもの。一週間なんて、お辛いでしょうね。

 早く、良くなられますように、祈っています。

投稿: ささ | 2012年12月13日 (木) 21時56分

リウ様、お加減いかがですか?
寝たきりは、私も入院中経験ありますが、つらいですよね。
眠ってばかりもいられず、かといってできることもなく、結構、精神的に大変でした。

一日も早く、良くなられることを祈っています。

投稿: えみし | 2012年12月14日 (金) 10時44分

皆様。お励まし下さりありがとうございます。手術となりました。年内には退院できるとの医師の言葉を信じて…。

投稿: リウ | 2012年12月14日 (金) 11時27分

 手術ですか。がんばってください!

 椎間板ヘルニアだったら、術後の経過が良ければ、術後10日から、2週間で帰れると思いますが、どうなんでしょう。

 お元気になられる事を祈ってます。これから、「大奥」の最終回を見ます。

 

 

投稿: ささ | 2012年12月14日 (金) 21時29分

リウ様

Motherの時からの、このブログのファンです
(確か1度だけ書き込みしたことありますが
 名前が違ったかも)。
毎日ここを訪れ、ご退院と再開を楽しみにしていたら、なんと手術とは!
寝たきり、本当にお辛いでしょうが
手術で少しでも痛みが治まること、
お祈り申し上げます。
返信不要ですので、
とにかくお大事に、安静になさって下さいね。

(でもリウ様のレビューがないと、平清盛の
ドラマの理解度が半分くらいになりそうです。
最後まで見続けますが)

投稿: PIPI | 2012年12月15日 (土) 01時25分

リウさん

手術をうける決心をなさったんですね…
ベッドの上で日がなじっとしていると、あれこれ考えてしまいますよね。
今まで、ゆっくりと休息する間もなく走りつづけてきたのではないでしょうか?
リウさんのことですから、この機会に振り返るチャンスと、前向きに考えておられるのでは?
まずは、手術の成功をお祈り申し上げます。

返信はご無用です。
お大事に

これから、選挙に行って参ります!

投稿: みち | 2012年12月16日 (日) 09時39分

 毎日このページをを開けて見て居て更新が無いのでお加減が悪いのではと心配していまして、ひょっとしたらと皆様のコメントを開けて見ましたら、入院されていたのですね。

 動けないのは本当にお辛いことでしょう。でも良くなるための我慢です。一日も早く退院されますようにお祈りしています。

 心身ともにすっきりとした新年を迎ることができますように! また切り口鋭いドラマのレビューを楽しみにしております。くれぐれもお大事に!

投稿: ゆみ | 2012年12月22日 (土) 10時57分

長らく更新がないので心配しておりました。
入院されていたとは。
でも、長い人生の中のほんの短いお休みに過ぎません。

そう信じて、どうかお大事に。

投稿: あみーご長嶋 | 2012年12月23日 (日) 14時50分

皆様。お励まし心より感謝申し上げます。
「平清盛」最終回、良かったです!レビューを書きたくてベッドの上でウズウズしてます(笑)。

投稿: リウ | 2012年12月23日 (日) 18時55分

最終回、見られたのですね。良かったです。無理はされませんように。
「平清盛」、少年のような笑顔での締めくくり。納得でした。場面の一つ一つが有名な台詞続きで、拡大版にして欲しかったですけど…。スピンオフで「承久の乱」をしないかな。政子さんの演説、聞きたいです。恩に報いる武士の世の確立を表していますもの。

投稿: わかば | 2012年12月23日 (日) 22時07分

リウ様、神様のくれた時間だと思って、
ゆっくり治療に専念してください。
元気になって、やりたいことを充分できるように、今は準備期間です。
大事になさってください。

投稿: そら | 2012年12月24日 (月) 13時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521783/56255374

この記事へのトラックバック一覧です: 中村勘三郎サン、死去:

» 【速報】 中村勘三郎さん(57)死去 [【2ch】ニュース速報嫌儲版]
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/12/05(水) 06:13:29.68 ID:XkgvrT0k0 ?PLT(12821) ポイント特典 [続きを読む]

受信: 2012年12月 5日 (水) 09時00分

» 中村勘三郎死去。 [.net.amigo]
7月27日、患った食道がんの手術をしていただきました。12時間に及ぶ大手術となりましたが、手術は成功し、その後、肺炎による呼吸不全が進行する事態になりました。呼吸不全は思いのほか重... [続きを読む]

受信: 2012年12月 5日 (水) 10時23分

« 「平清盛」 第46回 「頼朝挙兵」(11月25日放送)を見て | トップページ | 入退院の顛末そして御礼… »